プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

ワンピースから3着切り出す 【3着完成】


おっかさんが着るようなことを言っていた切り出しブラウス。

ワンピ (4)c

「やっぱ、いらない」だってさ。
言うと思ってたよ。
丈詰めしてる時から、出来上がったらいらねーって言うんだろうな。
って思いながら作ってました。


というワケで、3着抱き合わせで
デコ・チコの母の友人に押し付けます。

ワンピセットa


なんだかんだと追加4着加えて、

ワンピセットb


今回の廃品リメイク、完成。

セット

結局何枚になったんだろう?
・・・・・、数えないでおこう。




にほんブログ村


ワンピースから3着切り出す 【裾からキャミワンピを2枚作る】


ブラウスを切り出した、
余り裾部分。

ワンピ (3)a

脇の縫い目を解いて2枚の布にして、


筒に縫い直して、

紐ワンピ (1)


ゴムを通すとスカートが2枚出来ます。

紐ワンピ (2)


いらない紐があるので、
付けてみる。

紐ワンピ (3)


キャミワンピになります。

紐ワンピ (4)

紐は付けなくても、腰で穿いてスカート、
胸位置に引き上げてチューブトップにも出来ますが、
せっかく紐を処分できるチャンスですからね。
毎日捨てる機会はあるのですが、思い切れねぇからな。


もう一着、
紐を4本付けて、一斉処分。

紐ワンピ (6)

レースリボンとか付けたほうが可愛いのだろうけど、
それはもっと良い生地に使うためにとっておく。




にほんブログ村


ワンピースから3着切り出す 【ワンピをブラウスにリメイク】


親戚の母ちゃんが持ってくる古着には値札が付いたままだったり、
買ったけど着なかった新品が混じっていることもあります。

綿麻混じりのワンピースも、新品らしい。

ワンピ (1)


ブラウス丈に直すと着るようなことをおっかさんが言っています。

ワンピ (2)


じゃあ切ります。

ワンピ (3)

裾を三つ折りにステッチして、


完成。

ワンピ (4)c

切り替えもないAラインのワンピースは造作なくブラウスになりますね。

ブラウスをワンピースにしようとなると、
素材を考慮したり、別布を探したり、
それはそれで結構楽しいかもしれませんね。




にほんブログ村


麻のスカートの別布を足して切り替えワンピにする 【ケープ完成】


縫うとこ後ろ中心継ぎくらいだし、襟ないし、
裾は端ミシンかけて折り返してステッチして終わりにしたし、
すぐ出来た。

ケープ完 (2)

こうもりっぽいなぁ。


昭和のボタンで飾っておく。

ケープ完 (3)


丈長めの後姿。

ケープ完 (1)

こんなドレープ調のドルマンスリーブジャケットないしボレロもいいかもしれない。


こうもりケープをミノ虫ワンピにセットしてみる。

ケープ完 (4)a

なんつーか、
用途のない日傘か、日陰より暗いランプシェードって感じですね。
わたしのリメイクにもう少し誠がこもっていたなら、
この古着も妖力を得て百鬼夜行に出かけることが出来たかもしれない。
残念だ。

ま、とりあえず、出来上がってウチから出てくから、いいや。




にほんブログ村


麻のスカートに別布を足して切り替えワンピにする 【ケープを追加する】


というワケで、
今回の引渡しリメイク服はこんな感じです。

セット

作ったなー。
何着くらい着るかなぁ。
ウチの敷地の外へ出さえすれば、あとはどうでもいいですけどね。

さ、切れっ端とか捨てて片付けよっと。

あれ?
ミノ虫ワンピの切り替え布にした布団用布が温存されている。

ケープ (1)

ショートパンツを切り出せるサイズです。
それで取って置いてしまったのかぁ。
いつものセコさがアダになって使いそびれてしまった。

じゃ、使い切っておくか。

ミノ虫ワンピのケープにしてみよう。

ケープ (1)a


襟ぐりを抜いて、
後ろに丈を流す分、前は削って詰めてみます。

ケープ (1)b


襟を切り出す余裕はないので、
身頃だけ。

ケープ (2)


見返しは何とか切り出せました。

ケープ (2)a

これでだいぶ使い切れました。
よかった。

さて、縫います。




にほんブログ村


麻のスカートに別布を足して切り替えワンピにする 【完成】


上下がそれぞれ出来上がったので、

麻ワンピ (5)


縫い合わせます。

麻ワンピ (5)a


完成。

麻ワンピ完 (1)a

前面のギャザーは絞って丈を短くして、


後ろはゆるく長めにしてみる。

麻ワンピ完 (1)b


着る幼児のサイズが合えば、お引きずりになる。

麻ワンピ完 (1)c

家中騒がせて掃除が出来ます。

以上、手を加えた理想的な出来上がり。
現実の重力を加えると・・・


まぁ、こうなりますわな。

麻ワンピ完 (2)a


うしろ。

麻ワンピ完 (2)b

ミノ虫ですなぁ。

太い綿糸でザクザク手縫いしてギャザーを寄せただけたったので、
下に布がたまってギャザーが偏っています。
バルーン風を目指すのなら、使える戦略かもしれない。

細かく、2本でギャザーを寄せればもうちょっと均一に詰まったギャザーになったかもしれませんが、
布の目が大きいので、平ゴムを縫い付けてギャザーを作った方が安定したと思います。
ゴムが惜しくてしなかった。

思ったものと出来上がりが違ってしまいましたが、
処分しきれて良かった。




にほんブログ村


麻のスカートに別布を足して切り替えワンピにする 【別布で切り替えを作る】


ワンピ上部は いつか友人にリトルブラックドレスを作った 余り布から切り出します。
確か、布団用の別珍風の布だった。

麻ワンピ (1)

後ろ開きの切り替えにします。


見返しを組み立てて、
身頃の肩を縫い合わせます。

麻ワンピ (1)a


見返しを付けます。

麻ワンピ (2)


いつもは脇を閉じてから袖ぐりをバイアス処理しますが、
生地もショボイしメンドイので先にバイアス処理をして脇を閉じることにします。

麻ワンピ (2)b


いつもならバイアスの中に隠れる脇の縫い代を
斜めにカットして、ジグザグミシンをかけます。

麻ワンピ (3)a


いつもと違う縫い方の袖ぐりを確認。

麻ワンピ (3)b

脇を閉じてから袖ぐりの円周をバイアス処理するより鋭く仕上がるんですね。
これはこれで、良いんでないかい。

この手のアウトレット仕立てといえども、
脇の縫い代を後ろ側に倒して押さえステッチをかけると良いそうですが、
生地が厚めでメンドイから、やめとく。


やってみて、
この処理は夏の綿向きですね。
厚地はバイアス処理よりも、見返し仕立てのほうが良いですね。
処理のやり易さ、出来上がりの好みは個々人それぞれですけど。
切り替えワンピの場合は裏地も共布で同型で作って下スカートを挟むと安定した仕上がりだそうです。
そこまでの生地はなかったんだなぁ。




にほんブログ村


麻のスカートに別布を足して切り替えワンピにする 【スカートを構想する】


親戚の母ちゃんが何処かから貰って持ってくる衣類は
本当にただの汚れた古着だったりします。

麻スカート (1)

このロングスカートは医者の老婦人のものらしい。


麻混じりのニット地でジャリジャリしているのに
柔らかく伸びるのがちょっと面白いスカートです。

麻スカート (1)a


汚れていたのでゴミ袋行きを決定したけど、
ついつい拾って解いてみる。

麻スカート (2)


ここら辺に醤油的なシミが付いています。

麻スカート (2)a

上だけ使うか・・・


こうして縮めるとギャザーの中に汚れを隠せそうです。

麻スカート (3)

こんな作戦で結局使っちゃうか。

子供服なんか、汚れてるくらいでちょうど良いんです。
汚されてもガッカリしないから。

親戚の姉ちゃんがお出かけ用に双子にフランス製の輸入服を着せた。
双子で転んで鼻血出すわの血みどろにした。
着せて10分後の出来事。
語り終えた親戚の姉ちゃん、すんごい老けた溜息をついてましたよ。




にほんブログ村