プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着古した綿シャツの丈を詰める・2枚目 【着てみる】


着てみると、 前作 よりも丈長。

青シャツ着 (2)


カーブはシャツカーブのまま、なめらか。

青シャツ着 (2)a


うしろ、割れてる。

青シャツ着 (2)b

特に、運動動作に影響するというコトも無く、
まぁ、飾りみたいなもんですな。

おっかさんにとって、 前作 はやはり丈足らずのようで、
末叔母が来たとき下げ渡されていた。
「え?かわいいんじゃない?」
特に嫌悪もみせない末叔母に、着てみて良かったらもって行きなよ勧めると脱衣所のほうへ。
「あれ?コレ、かわいいよ」
末叔母的にも以外だったらしく、姉妹間に禍根を残すことにはいたらなかった。

そういえば、末叔母の趣味って、ロングワンピースにボレロだ。
丈の短い羽織モノが好きなのかもしれない。
そして末叔母は「丸襟が大好物なんです」と言い残していった。

作れって、ことなんだろうな。



にほんブログ村


スポンサーサイト

着古した綿シャツをショート丈に直す 【実装】


色違いに取り掛かる前に、実着。

灰シャツ着 (1)a

こんくらい短くなりました。
出来損ないのチャイナ服って感じです。


いま流行なのか、いっとき出てから一定数の着用層がいるのか、まだまだみかけるコンビネゾンや
股上の深ーい、肋骨あたりまで持ち上がるようなパンツと合わせればいいのかもしれませんが、
どっちもないしなぁ。
間違いなく詰めすぎちゃったなって丈に仕上がってます。

まぁ、おっかさんはわたしより丈足らずだからちょうどいいかもしれない。


脇開き兼スリット。

灰シャツ着 (1)b

うしろ身頃長め。
もっとおもっきし長めのほうが良かったのかもな。

いつかやろう。
古シャツはたくさんあるからね。




にほんブログ村


格子柄シャツをダブダブシャツにする 【実装】


というわけで、綿100%に比べてもたっと感のある化繊混じり古シャツを
もさっと感のあるパジャマ風にリメイクしたんでしたっけ。

シャツ格子 (3)

もた×もさ で今風のゆるさに仕上がったと言えなくもない。


どれ、着てみるか。

シャツ格子 (4)a

あ~、まぁ~、ありだな。


うしろ長め。

シャツ格子 (4)b

もうちょっと、前を詰めると良いのかもしれない。


「うずらさん、コレを量産すればいいんだよ。ほら、ここに綿シャツがあるじゃない」
そうそう、古シャツを洗って干しとたらおっかさんに見つけられ、
目敏くも綿100%シャツだけを選って家事用ワークシャツを作るようにいいつかったんだった。
そのシャツをこのタイプで作れとさ。

けど、テキトーに作ったシャツと同じに作るって、なんかメンドーだな~。
まぁ、作るけどね。
つか、作ったけどね。
量産したよ。

その中でもこの格子柄シャツが特にお気に入りのようでヘビロテです。
袖のケチャップしみを指摘して、このまま捨てるのかなと思ったら、
洗濯してまだ着てる。

ウチの古着はしぶとい。




にほんブログ村


紳士モノシャツをダーツで婦人モノ化する 【装着】


ダーツの確認がてら、着てみる。

シャツチェック (4)b


脇のつまみ。

シャツチェック (4)c

紳士モノだからか肩幅の広さを胴だけではたたみきれない。
胸があるわけじゃないので上部がだぶつきますなぁ。
しっかりダーツを決めようと思うと解体するしかないか。


婦人モノ化するならコレくらいの丈が程良いかもしれません。

シャツチェック (4)d

これくらい詰めるなら袖の長さも検討した方が良いな。

肩幅をタックでたたんでもう少し身頃の詰めを直そうと思っていたら
「買い物に着て行けそうだね」とおっかさんが言うので手間を惜しんで引き渡しました。




にほんブログ村


ネル風の羽織モノ 【実装】


ネル風シャツをなんか羽織る感じのものにしてみました。

着てみました。

ネル着 (1)b

ウエストが出来て、幅広の袖ぐりが着物スリーブ風です。


脇からの図。
前身頃真ん中あたりと、後ろ身頃を引張り気味にたたんで脇で留めています。

ネル着 (1)c

脇の留め位置が上過ぎると肩の動きが悪くなります。

脇の下にシワがたまってますね。
ショートジャケットにあるように背肩ぐり部分にタックをたたむには・・・
解体するしかないのかなぁ。


うしろ身頃も中心線から両脇にタックをたたんだほうが良かったかなぁ。

ネル (4)b


等分タックバージョンも試してみようかな。




にほんブログ村


Wコーデュロイ 【実装】


コーデュロイシャツ を作りました。
おっかさんに渡すまえに着てみました。

コデュ着 (1)

袖口をキュッとしぼったら良かったかもしれない。
まぁ、わたしが着るんじゃないからなぁ。


コーデュロイジャケット を作りました。
重ね着してみました。

コデュコーデb

したに着るのはジャケットの袖丈に隠れるか、
長めの長袖が良さそうですな。

Yシャツなら、捨てる気が失せたほどあるぞ。




にほんブログ村


発掘 お仕立てパンツ 【実装】


昭和の日本男子体形に合わせて作られたパンツを
ウエスト調整だけして完成。

ハイウエスト (3)


ハイウエスト化して穿いているからか股下が婦人サイズです。

ハイウエスト完 (1)


うしろがよりハイウエスト。

ハイウエスト完 (4)


前に戻って、
ベルト通しの位置と半月カッティングのポケットがえぇですのん。

ハイウエスト完 (2)a


なかなかフツーに見えるので、
フツーに穿いてます。

ハイウエスト完 (5)

合わせている白シャツはいつかのYシャツリメイクブラウス。
ユニQロとは合わぬが、そんなシャツとはよく合います。

古Yシャツを着潰すチャンスなので、発掘調査にかかります。




にほんブログ村


紳士用スラックス 量産型リメイク 【実着】


そんで穿いてみる。

ストライプ (7)


ふむ。
紳士用にしては細めのストレートって感じなんだろうか。

ストライプ (8)

しかしまだ婦人用には太さがあるかなぁ。
まぁ、冬用防寒衣類に分類だし、
なんならスキニーの上からさらに穿ける幅ってことでいいんだろうな。

いらねーなと思ったら、丈を調整して叔母とか大叔母に押し付ければよし。
それで、よし。
万事、よし。




にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。