プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

花柄シースルー変色エプロンを2wayスカートにリメイク


エプロンはしめない。
なのに出てくる。
箪笥にしまわれっぱなしの未使用エプロン、
新品布扱いができて古着リメイクの申し訳なさが軽減されます。

縁にフリルがついていたり、リボン紐がすでに出来上がっていたり、
リメイクにはほどほど向いています。

シースルー生地、控えめに散る花、あえてくすんだ黄土色。
妙齢ご婦人を狙った直球柄です。


子どもに似合いっこねぇ、
けど、デコさんに作りました。

P1010001_20140831103050b78.jpg

ポケットを接ぎ合わせて、エプロン紐を付けてポシェット付。


腰位置でロングスカート。
胸まで上げて、ギリギリワンピです。

P1010021.jpg

ワカメちゃん丈を意外とご満悦。

かわい~ぃ生地で作り直したいですね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


チェック地はぎ変えノースリーブチュニック


1mハギレを買って、友達の子(♂・120サイズ)にシャツを作りました。
余り生地を集めてチコさんに。

P1010007_20140830201155d5f.jpg

おっそろしく安く買った化繊レースを付けて、


後は赤リボン。

P1010008_20140830201239a0f.jpg

シャキシャキした生地が良いラインを作って、まずまずの出来でした。

この出来をかえってデコさんが気に入ってしまったんですね。
「うずらさん、チコと同じのをデコにも作って」と言われました。
「この服大きいみたいだし、デコも着られるんじゃない、着てみたら?」
母親から勧められたデコ、「チコの服、着ないよ!!」怒った。
ついさっき、チコが自分のサンダルに片足突っ込んだとバタついて怒っていたものね。
あんなつまんねー悶着を起こすもんだから、チコの服に頭突っ込むワケにはいかないんだね。

「同じには出来ないんだよ。同じ生地がないからね。
ただ、同じような生地で、同じような形に作るコトは出来るよ」
厳密に説明したところ、それでいいと機嫌を直してくれました。

その後、いろいろ作った服の試着を確かめていたのですが、
この服を着せられた時のチコさん、お茶を口に含んで、「ぶばー」出した。
胸から腹まで大滝つくりやがった。
この服にだけ、やったんですね。

姉ぇちゃんに狙われたのを知ってのマーキングですね。
チコさん、この時1歳半くらいか、、、
「ほげー」か「もげー」しか言わなくても、ずっと多くのコトを理解しているんだね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


双子ににゃんこエプロンを作る


箪笥から出てきた古布。
双子に1着、では足りないので、2着作るわけです。

『 おんなのこのスタイルブック 』 に載っていた後ろクロスエプロン。



を、簡略化させて縫いました。


生地が余ったのでエリマキトカゲ。

Image061.jpg

・簡略化・
その1、型紙は前身頃・後身頃でしたが、
    くびれラインは捨てて前後繋げて一枚製図にしました。
その2、あらゆる端はバイアス処理だったのですが、
    長距離バイアスを許すほど、生地がありません。
    三つ巻きミシンで楽ぅ~に処理しました。


後クロス。

Image062.jpg


手を抜いたずさんな出来だったのですが、
「かわいいチュニックありがとう。双子もクマさんを気に入っているよ。」
双子の母、親戚の姉ぇちゃんから感謝のメールを受け取りました。
けど、あれ、「 bear じゃなくて cat だ 」返信しといた。

その後、返事は無かった。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


60cmハギレでスーパーAラインチュニック【完成】


縫いました。

Aライン2


重力がかかるとこんな感じでしょうか。

Aライン1

3箇所切り開いたドレープ効果がでているような、、、
製図の頑張りを、シャキシャキした生地が半減させているような、、、
この生地の張りには、ノーギャザー、フツーにAラインの方が似合ったよねー。


しくじりを誤魔化すために、細工でもしようと思います。
無傷のイルカを発見。

いるかポケット1


切り出して、縫い合わせてイルカ袋にします。

いるかポケット2


アップリケのような、立体ポケットにします。
任意の場所に縫い付けてもらおう。

Aライン3


ちょっと飛び出させるのが、イルカショーですね。

Aライン4


じゃぁ、お母さん、あとはヨロシク。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


60cmハギレでスーパーAラインチュニック【製図】


夏に作りたかったスーパーAラインのワンピース。
夏も終わるね。
けど作っておこう。

使う布は、手芸屋の処分品ハギレコーナーの一枚。
大漁旗っぽい雰囲気が気に入った夏オンリー柄。
夏も終わるね。
まぁ、いいか。

ハギレは110cm幅、60cm丈。
ワンピースは無理なので、チュニックの製図を試みます。

製図1


ヨークをパーツ分けして、
身頃には切り開き線を入れます。

製図2


満足するまで、切り開きます。

製図3


面倒だったので、ヨークは前後繋げて片開きにします。

製図4


しっかりハギレ布に収まった!!

製図5


ではでは、切って縫います。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


カフェ色スカートをキャミサロペットにリメイク


ストライプスカートと一緒に発掘しました。
こっちはデコさんに作ろうか。

P1010015.jpg

生地は綿に麻15%、夏に涼しいスカートだったようです。
カフェモカ、ミルクチョコレート、ミントグリーン・・・
配色がおいしそうです。
エプロンにするとカワイイのかもしれない。
が、作りたいのはキャミソールに短パン付けたようなサロペット。


製図に挑戦です!!

P1010018.jpg

こんな感じ。
どうかな、ちゃんと着られる服に仕上がるのかなぁ、気になるなぁ。


とりあえず、縫いました。

P1010013.jpg

100サイズ製図では生地に余裕があったので、
丈を伸ばしてキャミソールワンピっぽくしつつもサロペットにしてみました。


胸元シャーリングで出来る裾広がりAラインのまま着ても良し、
ローウェストをリボンですぼめても、良し・・・?

P1010012.jpg

・・・なんつーか、、、
寸胴・短足・デブ化の三難が複合一体化される奇跡のデザインなんじゃね?



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


ストライプスカートを小さい人のアンサンブルにリメイク


スカート1枚から、チコに3着作ることが出来ました。

P1010014.jpg

対峙した相手の平衡感覚を乱す威力がありそうです。
チコの母さん、三半規管が弱かったみたいだけど、、、大丈夫かなぁ。


切り出しはこんな感じ。

チコサンブル

上をパンツに、下はマント。
両裾端はキャミソール。


製図してみて分ったコト。
・使う生地がストライプだと始めから分っているなら、
製図の段階から、柄がズレないようにすることができた。
・肩ラインの角度なんかを工夫しておくとしま模様がズレない。

次の製図に活かしていこう。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


ストライプスカートからバタフライキャミ【3着目】


スカート1枚からチコ服を2着作りました。
その残骸。

しまキャミ1

すでにキャミソールの形をしている。
まだまだイケるってコトです。


思惑あり。
腰ベルトから、肩紐と細い紐2本を作ります。
捨てなくて良かった。

しまキャミ2


合体させて、
裾野ひろびろな脇を縫ってポケットにします。

しまキャミ3


ポケット。

しまキャミ4


出来上がり。
前印の胸リボン。
拾って付けたハギレの間に合わせ感がたまらない。

しまキャミ5

もともと薄地のスカートでしたが、
リメイク後残り生地重量 1 0 g !!

やりきった。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村



ストライプスカートからデカパンツ【2着目】


魔ント的チュニック を作った残骸です。
まだいける。

しまパンツ1

ポケットそのままパンツを作ろうと思います。


切りました。
いつものデカパンコースです。

しまパンツ2

股ぐりは、交じり合うストライプの鋭角をそのまま使ってしまいます。


スカート裾の折り返し。
プロの仕業なので気ままに幅が変わっていることもない。

P1010006_20140823164007f2f.jpg

腰ベルトと裾布に使いました。


出来ました。

しまパンツ3

やっぱポケットでか過ぎたか。。。
パイナップルは無理ですが、バナナが数本合わせて一房分入ります。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


ストライプスカートから魔ント的チュニック【1着目】


発掘品。

ストライプ

魔族的色合い、ストライプの配置が攻撃的です。
チコさんに好さそうです。

なんか魔的なマントっぽいものを作ってみようと思います。


製図します。

ケープチュニック製図2

肩のライン以上に反りあげてみました。
良いドレープの袖になるといいけど、どうかな。


スカートに当ててみたら、まったく小さい。
3,000円/mのリバティ生地でもあるまいに、ケチってどうする、
使い切ってナンボの廃品リメイクだ。
生地の横幅めいっぱいケープを広げます。

P1010003 (2)


切って縫うと、こんな感じ。

P1010009_20140822192938240.jpg

ケープじゃなくて、チュニックなので、脇を縫っておきます。


完成。

P1010010 (2)

こんな感じのドレープが出来るといいんだけどなぁ。


肩紐を絞ると・・・

P1010011.jpg

グシャっとします。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


一年着潰したハンドメイド服の様子


完成後、初袖通し。
新品をデコさんが実着。

デコ加工1

フリルも開いて薄手の生地が柔らかそうです。


 ・ ・ ・ 一年後 ・ ・ ・


チコさんに払い下げられていました。

P1010002_2014082119234858f.jpg

フリルがもう、ジャンケンでいうなら、グーですね。
裾もまるけて、薄地の生地は織り目が広がりパサついた感じです。
手洗い脇に吊るされっぱなしのタオルが濡れて乾いて濡れて乾いた成れの果てのようです。
窓ガラスを拭いて捨てるレベルです。

・・・と、チコさんがわたしの目の前におもちゃを持って来ましたよ。
洗面台を模しているようで、スイッチを押すと水の流れる音がします。
「洗って」
蛇口の下で手をすり合わせていると
「はい、せっけん」
チコさんが空想のシャボンを世話してくれました。
泡立てて、すすいで、
チコさんのパサ付いた服で手を拭きました。
「ちっがーーーうよッ」
裾をはらった、チコが怒った!!
こんなになった服に、まだ愛着があるんだね。
「洗って!!」
一からやり直しを命じられる。
蛇口の下で手をすり合わせて、シャボンを受け取って、泡立てて、すすいで・・・
やっぱりチコの服で手を拭いてみる。
「ちっっっがーーーうッ!!」
そんなこんなを繰返して懲りない4回目ともなると、
「ココで拭かないで」前もって注意を受けました。
「じゃぁ、どーすんの!?」うろたえてみせるとティッシュで拭けと指差している。
この人はまだハンカチの存在を知らないのだな。
言われるままにティッシュで仕上げるとチコさん満足して次は自分が手を洗う。
「はい、石鹸」今度はわたしが差し出してみる。
両手をすぼめて受け取って、泡立てて、すすいで・・・
どうすんのかな?
見てる、すげー見てる、
首を曲げてヒラヒラ広がった自分の着ている服の裾を見ている。
そこで拭く気か!?
変な癖がついたと君の母ちゃんに怒られちゃうぜ。
「はい、どうぞ」ティッシュを差し出してみる。
ちょんちょん指先で挟んで済ませて、別のおもちゃのところへ走っていった。

チコで遊んだ。
あぁ、面白かった。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


作りたかったのは、パフったキャップスリーブのフリルチュニックでした。。。


お友達にワゴンセールのハギレからブラウスを作りました。
その余り生地を集めてデコさんに。

2013080221450000.jpg

ラグランスリーブチュニックの型紙を改造して作りました。


良い笑顔ですが、違うんだなー。
目指した形と違うんだよなー。

デコ加工1

下に穿いているズボンは、 先日のGパンリメイクパンツ です。


デコ加工2

キャップスリーブでパフスリーブにしたかったんだよなー。
キュッとリボンを締めてパフを作るんですね。
これじゃランニングだよ。
フリルで花柄でも、ドカタ由来のガテン着だわ。
作り直したいですね、コレも。
いつかそのうち。。。

とはいえデコさん、とても気に入ってくれました。
このランニングチュニックの成り立ちを語り聞かせてみました。

先にブラウスを作ったわたしのお友達が7号サイズ。
生地が余ってデコさんに作ることが出来たんですね。

「会ったこともない知らない人と
一枚の生地を分け合って同じ柄の服を着てるって、
どんな気分?」訊いてみました。
とても真剣に思案したのち、「気になるかんじー」だってさ。


小さい人が、気にしているよ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


Gパンをリメイクして、大人ハーフパンツと子どもロングパンツ


ある日、母がGパン3本捨てていきました。
色あせてくたびれたのと、硬くてゴワついたのと、
あれ、一本良さそうなのがありますよ。
ソフトデニムで色も良い、Levi’Sじゃないですか、イイじゃないですか。
あぁ、なるほど・・・
膝裏に鉤裂きが出来てしまったんですね。。。


ハーフパンツにリメイクしました。

Gパンリメイク

裾切りっぱなし。
ミシン機能を確かめるために裾模様を入れてみました。

茶の間でくつろいでいたら母に見つかりました。
「あら、いいじゃないですか」
「それ、高かったんですよ」
でしょうね。
捨てた3本の中じゃ一番の出費だったでしょうね。
けど、「やんねーよ」声に出して言ってみた。
「え?そうなの??」
世の中そんなに甘かねぇと思い知っとけ。


さてと、切り離した膝下2本。
デコさんにストレートロングパンツを作ってみました。

P1010004_20140819195224faa.jpg

筒を中表に合わせてU字に股ぐりを描いて、切って、縫って、それだけ。
ポケットは、ゴワっとした生地のデニムからとりました。


デコさんに受け渡すときに、リメイクしたハーフパンツを穿いていました。
「コレ、このジーパンから切り離したんだよ」
膝下にデコさんのズボンを当てて見せてみる。
デコさん、ズボンを穿いて、わたしのズボンを見て、自分のズボンを見て、わたしを見て、
「うずらさんとっ」
なんだ、いったい、、、

「おーそーろーいーっっっ

だ ぁ = = =!!」


そんなに?
そんなに興奮することなの?

「うずらさんのズボンをちょっとだけ切ったデコのズボンが
うずらさんのズボンより大きなズボンになったんだぁーーー!!」

そうだね、わたしのは膝丈ハーフパンツだけど、君のはロングパンツだもんね。
それが不思議で楽しくて嬉しいんだね。


あぁ、驚いた。
あぁ~、面白かった。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村