プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

スーツズボンをリメイクして140サイズワンピース


双子を生んだ親戚の姉ちゃんの家は、祖母の実家です。
親戚の姉ちゃんの母ちゃん(祖母の弟の嫁ちゃん)からスーツズボン3本まわって来ました。
幅広の人脈を持つ親戚の母ちゃん。
弁護士と医者夫婦と懇意だったりします。
大変羽振りの良い弁護士夫の持ち物だから、良い品だろう。
古着だけど、すっかり下が弱ったウチの廃人ジィさんの度重なる洗濯の合間に少なからずの役には立つだろう。
って、良かれの思いやりなんだろうな。

正直、いらねー。

双子の服にでもして返すことにしました。
この頃双子は140サイズに成長。

子ども服のソーイング本は、だいたい100~120サイズ。
この本は100~140サイズ。
双子によさそうなノースリーブワンピが載っていました。

『 ほんのりsweet女の子の服 』




作りました。
その1。

スーツチュニック4

夏っぽい張りのある生地でした。
足裾の折り返しの角がすれていました。
腰ベルトを縫いつけたのは、その擦り切れを誤魔化すためです。


その2。

スーツチュニック3


冬用っぽいしなった生地でした。
生地が厚めだったので、襟付けは止めて、リボン。
ポケット付き。

双子にわざわざ違えて作るんですね。


さてと、3本もらって2本始末しました。
ついでにウチに溢れているスーツも解体して押し付けてやったんですね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント