プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

9号ジャケットを13号チュニックに、出来るかな?


おっかさんが「着ない」と言って投げていったジャケット。

【9号サイズ】
・毛 50%
・レーヨン 35%
・絹 15%
『日本製』

ジャケットに絹なんて混じってやがる。
ムラコ・ブランドですね。


解いてみた。

ムラコジャケット1

ダブルの前合わせでした。
前身頃の重なり分、生地に余裕があるということです。
前合わせを広げれば、従妹のぽっちゃりちゃんサイズになるかなぁ。


作るにあたって、
このジャケットの一番カッコイイところ、
後ろ袖ぐりのタックは使えそうにないので、捨てます。
胸ポケットと後ろスリットは残して利用。

ムラコジャケット3


こんな感じのチュニック目指して作ってみることにします。

ムラコジャケット2


13号製図をして、

13号製図


胸ポケットを削らないようにラインを調整。

ムラコジャケット4

9号ジャケット内に13号チュニック製図が収まりました。
出来そうです。


ここで全体の処理手順を予想する。
袖ぐりは、なぜかウチにある業務用バイアステープで処理すれば、いいよね。
「それではムラコブランドにそぐわぬチープさを付与することとなる」
何かかそれを許さなかった。

しょうがないので、
二枚袖の片方から袖ぐり見返しを切り出します。

ムラコジャケット5


パーツが揃ったので縫ってみます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント