プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

グレーのワイドパンツをリメイク ツーピースを作りたい【解体】


最後の一着。
化繊のワイドパンツ。
そこそこの化繊です。
え!?コレってシルクなんじゃね。ってムラコ・ブランドほどではないですが、
まぁ、そこそこの化繊です。
生地はジャリジャリしていて重くて湿っていて、肌に触れるだけでイライラするような化繊ではない。

薄地の化繊ならではのテロテロ感を活かせるか・・・
110サイズのデコさんにツーピースを作ってみよう。

化繊パンツ


解体。

化繊パンツ解体1

寸法を測ってみる。
腰ベルトを外した股上が28cm。
子どもに必要な股上はだいたい20cm。
大きいのを小さくするのに問題は無い。

股下は、ズボン裾から切り出す上着分の着丈次第。
子どもの着丈は、40cmあれば良いのかな。
テキトーはいつものことさ。


切り離す。

化繊パンツ解体2


上パンツは、脇のコーンシールファスナーを外して、
穿き口を4cmほど折り返してゴムを通す。
股上も縮まって子どもサイズに近づく。
裾はゴム2段ですぼめようか。

化繊ショートパンツ2

製図なしでいけるので、このまま温存。


さらに解体。

化繊パンツ解体3

切り離した筒裾は開いておきます。
上着の前身頃、後ろ身頃になります。


一緒に切り離したパンツ裏地。の筒裾。
緑がかったようなグレーで、表地よりも好感触。

化繊パンツ解体4

薄地で夏のパンツに良さそうです。
チコにでも温存しておこうかな。
透けるけど。。。


身頃用生地を計っておきます。
布量に制限があるリメイクにおいて、
製図前に利用可能生地量を測っておくのは
とても合理的で常識的な手順だと最近気が付いた。

化繊チュニック1

ワイドパンツなので、前後に差があまりありません。
裾だけ、後ろ側が2,3cm広い程度。
あんまり前後差があると、前身頃用に前同士、後ろ身頃用に後ろ同士を
剥いで繋ぎ直した方が生地が無駄なく使えるのですが、
そんな処理も必要なく、楽でいいね、ワイドパンツリメイク。


そんなワケで、上着製図いってみよー。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント