プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

棒針と輪針 レッグウォーマー作り比べ【棒針編】


今年、編み物始めましたの初心者です。
なぜ編み棒を持ったかといえば、靴下を編んでみたくなったから。
靴下編めるかなと、本を眺めて読んでみたけれど、
いろいろ無理だった。

『 手編み靴下研究所 』


『 つま先から編む かんたん、かわいいくつ下 』


『 棒針・かぎ針でつくる 手編みのおうちソックス


母さんが編み物をする人だったので道具は揃っていると思い込んでいたのですが、、、

【靴下編みに必要な道具】
・短針4本ないし5本
・輪針2本
・とじ針

・・・ない。
ウチには、無い。
輪針はあったが、1本しかない。
棒針は長いのしかない。
それも3本ずつのセットで4本以上で揃っていない。
似たような太さで4本針編みに挑戦するも・・・やっぱり無理だった。


棒針だけで編んで、最後に閉じて筒にする2目ゴム編みのレッグウォーマーでも作ることにしました。

『 いちばんわかりやすい 棒針編みの基礎BOOK 』


編み物動画を見た方が早いのでしょうが、
この本は、棒針編みの手の動かし方が細かく写真で紹介されていて分りやすかったです。
止め方、とじ方、はぎ方、詳しく載っています。


ただ、はじめの作り目はこっちの方が分りやすかった。

『 棒針編み困ったときに開く本 』



そんなワケで作りました。

レッグウォーマー1

初挑戦 ① の編み終わり、ゴム編み止めがファンタジー。
 ② でいくらか改善されています。
やっぱ数こなさなきゃなんだな。


はぎ目。
両端1目ゴム編みのとじ方とやらで。

レッグウォーマー2

とじている最中は確信も無く、「???」のみ。


棒針編みで平面に編んで接いでとじるとこんな感じ。

レッグウォーマー3


レッグウォーマーが出来た。

ストローが飛び出る両手持ちの水筒片手にチコさんがノシノシ歩くようになった頃でした。
まだ寒く、ヒーターで部屋を暖めていました。
ノシノシ歩くチコがヒーターの吐き出し口に近づかないように片手を広げて行く手をふさいだ時のこと。
間合いを取ったチコがストローの先でわたしの腕をツンツンするんです。
わたしは長袖のニットを肘までまくっていました。
肘の内側の柔らかい肉を違わずに突いてくるんです。
その時のチコのいでたちが、黒ではない濃いグレーのジャンパースカート。
腰下がバルーンに広がってかぼちゃパンツでも穿いているようで、
黒タイツに濃茶のレッグウォーマー。
イバラの森にわけいった王子のようでありました。
そんなチコがストローの先で行く手を阻むわたしの肘内を突いてくるんです。
悪いドラゴンになった気がしました。

よし、尻餅つくくらいビビらせてやろう。

心に企みを持った瞬間、チコが撤退していってしまった。
小さい人は、相当勘が良いですね。

そんなチコが穿いていてとても格好良かったレッグウォーマー。
解き毛糸で作ったババァ用だから、格好良くならなかった。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント