プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

Tシャツを稚児のブルマーにリメイク


着ねぇたって、捨てられねぇのよ。。。
そんな時は、廃棄処分実行権を他人に譲ってしまえばいいんですよ。

どんなにあっても困らないのが子供服だそうです。
よほど潤沢か、よっぽどの拘りを持つご家庭でもなければ、
子供服の8割は親戚全般そこいらの古下がりでしょう。(わたしによる勝手な統計)

しかし、大前提があり、子供自体がなんでも着てくれるのは未就学児童のうち。
サイズでいえば、120まで。(わたしによる勝手な統計)
友人の子は100サイズと80サイズ。

いまならば、捨てられない服たちを子供服にリメイクすれば、友人が引き取ってくれるのです。
ってなワケで、頑張るぞー!!


お袋さんが、Tシャツを投げてゆきました。

黒Tb

ずいぶん着込んだね。
けど、柄が可愛いぞ。
そうだ、友人のチコ(小さい子)にブルマーを作ってみようか。


↓ここらへん↓からほど良い股ぐりを探します。




Tシャツの裾の折を利用してゴムを通します。
脇までキッチリ股ぐり線をつなげると、縫う箇所が少なくなって、楽チンです。

黒Te


脇のつながりを合わせます。

黒Tf


袖から股当て布なんかをとってみたりします。

黒Tg


切りました。

黒Th


縫います。

黒Ti


縫い付けます。

黒Tj


股ぐりを縫います。
ゴムを通すので、ゴムの差込口を残して縫います。

黒Tk


ゴムを通せば出来上がり。
前印をつけてやるのは、なけなしの優しさです。

黒Tl

さて、チコブルマーよ、
友人宅でどれくらい寿命を延ばすことができるかな?



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント