プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

カーテンの余り生地で黄色いパーカーを作る


カーテン用に買った黄色いブロード生地。
何でも作れるブロード生地。
シャツになるのが一般的ですが、厚めを選んでカーテンを縫いました。


余り生地で友人の子に作りました。

カーテンパーカー1

『 シンプル&ちょこっとデザイン おんなの子服おとこの子服 』から、



フードの形と袖口のベルトが気に入ったので、作ってみました。

カーテンパーカー2


見返しのストライプの生地は元々がカーテン生地で、
窓に合わせて丈詰めした切れ端です。
カーテンを作った余り生地とカーテン生地の切れ端で作ったパーカーです。


友人の子はマルコメ君みたいな男の子なんですが、
友人の家に遊びに行った時、マルコメ君が鉄道のDVDを取り出して
熊本あたりを走る何ちゃらトレインを是非観てほしいと言うのですよ。
友人が息子に、「その電車は別のDVDじゃないの?」と言うと
「○番目の×分△秒に出てくる」とか言うんですよ。
まぁ、その通りだったんですね。
覚えちゃうくらい、好きなんだ。と思っただけでしたが、
映像に字幕が出ると、「なんて書いてあるのかなー」眼が尋常ではない。
漢字交じりの字幕を読んで聞かせてあげると、口の中で復唱している。
その眼も尋常ではない。
キミ、瞬きをしていないよね。。。

程なく、買い物に付き合って出かけました。
踏み切りに差し掛かる電車を見て、「×○○○系かな」
電車の全体が現れて、「あ、△○○○系だった、、、」
いよいよ、臭い子だと思いましたね。


そんなこんながあった後に作ったパーカーです。
「木久蔵(木久扇)カラーの黄色で作ってバカとかけたバーカーパーカーだよ」
そう言って受け渡しました。
バカというのは1に足りていないものですが、マルコメ君は1回転半している。
そういう確信があって作りました。

幼稚園に通いだしたマルコメ君。
先生から「検査」を打診されたそうです。
友人も、やっぱりなー。とは思ったそうですが、
結果、自閉症スペクトラムと診断が下ったそうです。
検査をした人に、「今まで診た中で一番知能が高いです」と言われインターナショナルスクールへの入学を勧められたそうです。

「IQよりも、愛嬌!!」を子育て信条にしていたのに、
世の中、うまくいかないものだね(´∀`)=3



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント