プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

着物リメイク 絽でシルクな肌着を作りたい 【製図】


絽です。

絽a

下着だったか、襦袢だったか・・・
祖母に聞かされたけど、興味無さ過ぎて、忘れた。

いつだったか、100円ショップの手芸コーナーで友人がデコさん用に名札を選んでいました。
「この前はコッチにしたから次はコレにする?」なんて訊いて、
「知らない」とか言われて、
「ほら、この前、名札つけたじゃない」母さん必死だったけど、
「忘れた」デコさんのそっけなさったら、痺れたわぁ。


そんな感じで忘れてしまったんですが、
まぁ、絽ですわ。

絽b

わたしの夏のパジャマにでもしようかと思ったんですが、
爽快感のないくすんだ白だし、しょぼくても絹織物だし、
見えない肌着にした方がいい気がしてきました。


タンクトップを製図します。

タンクトップ型紙1

肌着にあっていいのか、前後にダーツが入っています。


前身頃、
肌着なのでバストラインより袖ぐりを3cm下げてみました。

タンクトップ型紙2


元々の原型のダーツを、

タンクトップ型紙3


ずらして変形プリンセスラインにするらしい。

タンクトップ型紙4

意味不明すぎてついていけない。。。
ミセスのスタイルブックは中級者以上推奨です。


とりあえず、ダーツ線の両方が同じ長さなら合わさるらしい。

タンクトップ型紙5

掲載の製図線が読めないので、出来上がりを見て確かめるほかありません。
窓拭きも出来ないような古布に囲まれていますが、
実践資材にこと欠かない、そこそこの幸せ。


御裏地生地の出番です。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント