プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

着物リメイク 絽でシルクな肌着を作る【製図・改】


というワケで、おっかさんに絽の襦袢で肌着を作ることになりました。

製図を改めておきます。

製図改1


胸の開きを下げて、
脇を狭めてAラインを消しておきます。
後ろ身頃脇も前にならって調整します。

製図改2

母ちゃんがAラインを着ても、全っっっ然可愛くねぇんだよ。
ゴツいガリ子にAラインは、まっっったく似合わない。
ポテッとしてコロッとしたチコとかマトリョシカにカワイイんだよ。


絽の襦袢から作られるだけ肌着を量産しろと言われたのですが、

絽タンクトップ1

袖からバイアスを取ったうえで、
悠々2着は確実で、袖から3着目の半分・・・


衿などの半端生地を継いでもう半分で3着ですね。
3着目は、継ぎ接ぎを考慮して再びラインを変える必要がありそうです。

絽タンクトップ2


パーツを切り出します。

絽タンクトップ3

御裏地生地で試作して、
胸の開きのバイアス付けがきつかったので、見返しに変更しました。

やっぱり試し縫いは、出来るならしておいたほうが、良い。
黄ばんでしょぼくなっているとはいえ、
絹地でしくじると思いのほかダメージを受けるもんです。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント