プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

姉ちゃんに作った水玉カーゴパンツを妹が奪って穿いたの図


もう、画像が更新2回分というところで、
友人が服を受け取りに来ました。

お母さんが持参したお土産パンの袋を「早くそっち、渡して」とデコさんが玄関先で語気を荒げている。
パンの袋を奪うように受け取ると、「うずらさぁん、どぉ~ぞっ!!」メチャ笑顔。
お母さんを下女扱い。
愉しいねぇ~。

服出来ていますよ。
どうぞ見てやってくださいな。

デコさんに8着、
チコさんに4着。
山の高さは違うけど、その点でわたしを責めないでくれたまえ。

圧倒的な数の差を前に、デコさんは満足そうです。
どれから試そうか・・・、手に取ったり、放したりしています。

ストトト・・・、

背後からチコが駆けてくる音がする。
走り抜けながら姉ちゃんの服山から 4ポケットカーゴパンツ を掴んで、去った。
「ふん、ふん」言いながら家から穿いてきたズボンの裾を踵で踏んでずり下げると、
畳に尻をついて、立ち上がった時には水玉パンツに衣替え。


水玉パンツb

猿之助かっ!?


カーゴパンツの実力か、姉ちゃんに作ったゆったりサイズだからか、
チコのとっぴな挙動を一切妨げない運動性能を発揮しています。

水玉パンツa

お似合いですよ。
けど、姉ちゃんのなんだけどな。。。


今回のリメイク品を全着試着して、コーディネートも確かめたデコさん。
「今日の服は全部好き、ぜぇ~んぶっ、気に入った!!」
そりゃ良かったよ。
つーか、前回作った分は気に入らなかったから
家帰った後の実着画像が送られてこなかった。ってことなのかな。
まぁ、いいけどね。

「・・・けど、」とデコさんのお話は続いていました。
「あのズボンだけは、気に入らないっ!!」
チコが穿いていた水玉パンツを指差している。
先に穿かれてよっぽど誇りを傷つけられたのでしょう。
「なら、チコちゃんが気に入ったみたいだから、あげたらいいよ」
「・・・」無言のデコさんの後ろから
「ウンッ!!」チコが元気な返事をした。

もうちょっと、うずらさんがとりなしてくれて、
あわよくば、「キミが姉ちゃんに失礼をしたからだぞ」
チコに注意を与えてくれるかもしれない。
そんな期待があったのかもしれない。

甘いなぁ、その程度じゃ第三勢力は動きません。

「じゃ、そうゆうコトで」と、話はすんで、
自力で1着増やしたチコに感心するばかりです。


しかしチコさん、
相当慌てていたようで、前ポケットが尻にいっている。

水玉パンツc


オンナの戦いは、激しいのだよ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント