プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

ニット地カシュクールパーカー×花柄シャツ 子どもブラウスにリメイク【縫う】


身頃の肩を縫い合わせて、ギャザーを寄せた袖を付けて、
あとは脇をズダーッと縫い閉じる。
この手順が一番楽ですね。

花柄チュニック


脇を縫い閉じる前に丸襟を付けたんですが、
ここで迷いました。

花柄チュニック (2)


襟裏の処理をどうしようか。

花柄チュニック (3)

本では見返し処理になっていますが、
なにせ、すでに見返しボタンホール付きのシャツをリメイクしているので、
見返しが中途半端な位置まであります。
これに合わせて変形見返しを付けるのは、メンドイ。
メンドイは重大な却下基準です。


幼児ブラウス型前身頃は、資材シャツの後ろ身頃からとっています。
資材シャツは後ろヨーク付き。
自由に使える面積も狭くなる。
そんな狭さの中、なぜか、脇に寄せて幼児ブラウス型をとりました。

花柄チュニック (6)

おかげで、4×30cmのバイアス布を切り出すことが出来ました。
ちょうど、襟ぐり幅をまかなえる。


花柄チュニック (4)

深い考えがあって右に寄せたワケではありませんでしたが、
背中のど真ん中を使っていたら、バイアス布を継ぐ必要があったと思います。
手間が省けて、ラッキー。


バイアス処理完了。
重なる見返しはまつり留める。

花柄チュニック (5)


あとは仕上げまーす。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント