プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

木綿反物ハギレからお野菜柄ショートジャケットを作る 【プラボタンでくるみボタン】


特にボタンも必要なさそうですが、
ボタンを付けないなら、襟はセーラーカラーにした方が可愛かったと思う。

野菜身頃 (6)


留めるなら、ここら辺がイイのじゃないかな。

野菜身頃 (5)


年配者は、コレくらいの控えた開きのほうが、いいですな。
見返しの色を明るめにするとか、縞柄にしたり、
もうひと手間かけたほうが顔色が華やぐと思います。

野菜身頃 (7)


けど、お友達には、この形状を崩さないほうが似合う気がする。
共布でくるみボタンを作るのが、一番締りがいいだろう。

野菜身頃 (4)a

わたしが持っているアルミ製くるみボタンキットでは、
イマイチ、迫力が足りない。


大きなプラボタンを3個見つけました。

くるみボタン


表は窪んでいて、裏には丸みがある。
この形状はくるみボタンに向いている気がする。

くるみボタン (2)

地味なうえに溝は汚れている。
大きさと厚みを考慮しても利用する機会はなさそうです。
なら、使うチャンスは今しかない。
包んで処分しよう。


ハギレを円く切って、ボタンを置いて、包んで、絞る。

くるみボタン (3)


出来た!!

くるみボタン (4)

ゴミを3個縫い付けてやったと言う必要はないが、
ボタン部分への高温アイロンは避けるように、一言必要ですな。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村


コメント

クルミボタン

うずらさん

クルミボタンのくるんでいる布が取れてしまっていた
ワンピースがありました。
(古かったんで、放置しておりましたが。。。。)
今年はネイビーが流行なので着ようと思い、
そのボタンをどうしようか迷っていたんですが、
やり方がわかったので、くるみました!


お料理ですが、
本の中から簡単なのだけ選んで、
現在までに3点作りました。
牛肉ときくらげ、は簡単でおいしいです。
ベーじゃがは、、、、手間がかかりそうなので、
もう少し経ってから、、。(苦笑)

このジャケット素敵ですね。
お友達はお喜びになること、間違い無し!

>>さとさん、こんばんはっ

くるみボタン自作が役立ったようで、良かったです。

友人にも土井本を薦めるのですが、
「出汁を使わなくても、いいんだぁ~」と、驚いています。
「カミナリ豆腐」好きですよ。
作るときの音と匂いが。

お友達からは、「荷物届いたよ。ありがとー」と、開封前と思われるメールがあり、
その後、何もないので、どーだったかなぁー。
実着画像をねだってみようかな。
非公開コメント