プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

花柄割烹着をドロップショルダーパフスリーブジャケットにリメイク 【襟ぐりをヨーク前立てまとめ処理】


身頃とヨークで襟を挟んで一度に縫います。
ミシン針はデニム用のひとつ前くらいの太さに変えておくと安心です。

花柄ジャケット (5)

この時、前立ても折り返しておくと、処理が一度に済むらしい。


へー、と思って、縫って、表に返してみる。

花柄ジャケット

おー、襟が付いて、前立ての処理も終わっている。


手間が省けたので、余裕こいてポケットを付ける気になりました。
ポケット口の湾曲具合が気に入ったので、
湾曲をそのままに、子供用ポケットを切り出します。

花柄割烹着ポケット


縫い付けました。

花柄割烹着ポケット (2)


この前、チコさんが、小さなポケットが付いたチュニックを着ていました。
「何が入ってるの?」
大人の指3本が第二間接までしか入らないようなポケットでした。
わたしが指を抜くと、チコさんが手を入れて確かめる。
「何も入ってないよ」
もう一度、チコのポケットに指を差し込む。
「何か入っているよ」
「何も入ってないよ・・・、っ!!」ポケットから何か出てきてチコが驚いている。
指に隠してアメ玉入れてやったんですよ。

小さい子にポケットはオモシロイものです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント