プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

花柄割烹着の袖からモンペ的パンツを作る 【完成】


袖からリメイクパンツは、
筒に縫って、腰ベルトは身頃を折り返して作るのが簡単ですが、

袖パンツ (5)

外付けポケットの飛び出しを処理するには、
別布ベルトを被せたほうが、楽です。


楽に弱いので、なんとなく作った余白の布を、
別布ベルトに回します。

花柄割烹着 (5)

縦に半分にして、横を継いで、折り返せば、
ゴム3本通すに十分な腰ベルトが出来ました。
無駄にならずに良かった。


ゴム通し穴を開けて、身頃に付けて、余分は切ります。

袖パンツ (6)


完成。
ゴム通しは3段つけて、下2段を使いました。

袖パンツ (7)


ポケットは、太めのボタン付け糸で粗めの手縫い。
こういう古臭い花柄には、野暮ったい処理がよく似合う。

袖パンツ (8)


チコさんが、まだまだチコでしかなく、
「ほげー」か「もげー」しか言わなかった頃、
小さなポケットを付けたチュニックワンピを作ったことがあります。
さっそく着ているチコさんに、ポケットを使わせようと思って、一口ゼリーを預けました。
「ふんふん」鼻息で喜びながら、襟ぐりを引っ張って、ゼリーを持った右手をたたんで・・・
「そこ、容らねぇだろっ!!」
おもわずチコからゼリーを取ると「ココでしょ」ポケットにねじ込んだ。
ゼリー1個でふくれた小さなポケットを見下ろして、「ふんっ」と鳴らすと、
のしのし歩いていってしまった。

あの頃よりは、ポケットを使えるようになっていることでしょう。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント