プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

ラッパ袖・ブルマーセットを稚児が着る


チコさんが、大人ジャケットをちょうどいい丈で着こなしていました。
だからといって、似合っていたワケではありませんが、
「いい丈」だと関心を寄せたことが、「チコごときが良い服を着ている」とデコさんを勘違いさせたようです。
チコの後ろに廻ると剥ぎ取ってしまった。
チコさん、ツーンとして駆けていってしまった。
さすがにもう、障子に特攻はかけませんでしたが。
背後をとられるようでは修行が足りていないんですよ。

とはいえ、どんな鬱憤晴らしををするかわかったものじゃありませんから、
傍を通りかかったチコを絡めとって引き寄せておく。
チコさんは、雪山を転がしたら何処までも転がりきるような弾力をもった丸っこいチビッ子です。
ついこの前までオムツをぶら下げていて、さぞや柔らかくふやけた尻をしているかと思えば、
地中海パエリアに陣取る髭付エビのようにプリップリしています。
チコの尻をもみもみしながらひとつ提案を持ちかけてみました。

「キミさ、うずらさんがさ、毎年夏着て、今年も着ようかなぁと思っていた
 半袖シャツをリメイクして作った花柄シャツ を着てみてよ」
チコさん、ほだされたのか、「うんっ」と好い返事をしてお母さんに駆けてった。


幼児の自主性を育てない、後ろ開きボタンを留めてもらい、

チコチュニ1


ラッパ袖、気に入ったのかな?
ちょっと変わっていると、小さい子には楽しいらしいですね。

チコチュニ2


「チコ、うずらさんに、アレ、見せてあげようっ!!」
お母さんが、なにやら張り切っています。

「餃子においしい調味料~ぉぉおおおぉ~~~」
「!!!」
「~~~、すッ!!」

チコチュニ3

「???」
酢(す)?


ダ・ヴィンチ様式の鏡文字。
ってコトで良いのかな?

チコチュニ3a

片脚立ちのまま、チコが耐えています。
右に傾けば左に揺り戻し、必死の光を瞳に宿して決めています。

とりあえず、画像メモリをいくらか明け渡さないことには収まりそうもない。
---カシャッ
「見せてー」
チコさんが駆けて来て、満足そうです。

あの日は寒気が下りてきていて、曇って風もあって、ヒヤッとするほど寒い日でしたが、
この格好のまま、太もも剝き出しで帰って行きました。

気に入ったんなら、この上ないことです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント