プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

Yシャツをフリル袖シャツにリメイク 【完成】


ボタン付けて、
完成。

フリルシャツ完


幼児の自主性を育てない後開きシャツ。

フリルシャツ完 (2)

100円ショップの手芸コーナーにぶら下がっていた
徳用混ぜボタンから4色選んで付けときました。


ボタンホールから遠い最上段は、
スナップ留め。

フリルシャツ完 (3)


床置きでは、押さえてたたんでドレープが出来ていますが、
張りのあるYシャツ生地なので、
吊るすと、アメフトショルダーのようです。

フリルシャツ完成


チコにはかえって似合いだと思います。

チコがまだまだチコでしかなかった頃、
男の子2人持ちの友人の家に、一緒に遊びに行きました。
兄ちゃんが5歳で、弟は2~3歳、
兄弟の隙間にデコさんが入って、チコが一番下で1歳半くらい・・・だったのかなぁ。

居間に集めて遊ばせるように、玩具がぶちまけられていましたが、
チコさん、興味なし。
予防注射の絆創膏を誇らしげに二の腕に残して、
他家の探索に廊下を闊歩していました。

玄関に段差があったり、洗面台には洗剤もあったでしょう。
お兄ちゃんが気付いてチコを居間に入れようとしました。
「危ないよ、こっちにいよう」
良識以上の優しさを示したと思います。
しかしチコさん、無視してゆき去る。
腕を取って誘導しようとしたところ、「ふんっ」と振り払う。
「なんだコノヤロー」チコが向き直る。
「やんのかぁ?どサンピン」低い位置からメンチきってます。
「居間に入ろう」兄ちゃんがもう一度手を伸ばしたとき、
「シャーーーッ!!」チコが威嚇。
お兄ちゃん、腰が砕けたようによろけて後退る。
ここで退いたら男がすたる。
正しい判断で体制を戻した。
今度は油断なく腰を落として、腕を広げて完全捕獲体制です。
チコも怯むことなく顎を引いて本気です。渾身漲らせています。
緊張の瞬間に、
「アンタ、何やってんの!?」
出入り口の異変に家主が気付きました。
兄ちゃんのバァちゃんですな。
二度の離婚を経たシングルマザーの職業婦人。
男の不正は許せんタイプなんでしょうね。
すぐさま孫の脳天に一発落とした。
「女の子に、イジワルするんじゃないよっ!!」

家主の登場に、
「赤ちゃんだから、わかんなーい」
とぼけた顔で丸っこく廊下に立ち往生して見せるチコ。
「通せんぼなんて、小さい子に、男のやる事じゃないよッ」
兄ちゃんを押しやって、「さ、入りなさい」家主が優しく呼びかける。
「ぷにゃぷにゃ」ご機嫌そうに居間入りするチコさん、
うつむいてしまった兄ちゃんの前を通り過ぎ際「ふんっ」と鼻を鳴らしていきました。

小さい弟がいるお兄ちゃんなので、慣れているんでしょうね。
彼は独り静かでした。
「オレだけが怒られる、いつものパターンか、、、」

一部始終を見ていた者として、弁解を助けてあげたい気もしましたが、
チコがあんまり面白かったし、男の過程だと思ったので黙って見てた。

そんなワケで、チコさんには、
肩をそびやかしたアメフトショルダーが似合うのですよ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント