プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

キルティングコートを巻きスカートにリメイク 【完成】


キルティングコートの胴体を脇下から切って、
膝下スカートが出来ました。

キルティング (16)

あれだけの丈があっても、たいした長さのスカートが出来ないんだね。
と、おっかさんが言っていました。
生地が厚かったり、幅広に折り返したりしましたからね。
上部分をショートボレロにして肩甲骨を温めようと思っていたのかもしれません。
ツーピースにリメイクするには、くるぶしまでの丈が必要だと思いますね。
そんなコートも箪笥にあるようですが、革らしいので、さすがにわたしを頼りません。


資材のコートには、両脇にポケットがありました。

キルティングa


だからスカートもポッケ付き。

キルティング (24)a


表にループが4本あれど、

キルティング (16)b


ボタンを2個付けたら疲れてしまった。

キルティング (16)c

がちゃがちゃ4個もボタンを付けたら着脱に手間取って大変かと思って。。。
と、言い訳も用意しといて、おっかさんに納品です。
気付かせてはいけない。
ファスナーもボタンも触らずに済むゴムウェストだってコトを。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村


コメント

No title

最後で笑わせていただきました!
うずらさんのセンス、最高ですよ。

>>ヤスコさん、コメントありがとうございます。

引渡し時、おっかさんがボタンをループから外すのにあんまり手間取っていたので、
「そのまま穿けばいいぢゃん、ウェストゴムだぞっ!!」
うしろめたさが起こした短気だったんでしょうね、白状してしまいました。。。
「あ、そっかぁ」っておっかさん気にも留めていませんでしたが、
「けど、長靴履いたまま穿くには開くかどうかが重要なんだ」と、
なにか、ものすごく限定的なことを言い述べておりました。
冬まで片付けておくそうです。
非公開コメント