プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

ウールの羽織をパンツにリメイク 【ポケットを付ける】


さて、ポケットを付けます。
ポケット付きパンツはチコ等用も含めて数度作ったことがあります。
思い出しながら、作ります。


ばらけないように仮縫いでとめたポケットを前身頃に縫い付けます。

ウールパンツ (8)

なんか、めんどくさいなぁ。
ポケット布に、三角の身頃布を縫いつける。ってコレがとっても面倒だ。
そうだ、サイドポケットにすれば良かったんだ!!
・・・そうか、虫食い穴があったから、脇布を削って付けるポケットにしたんだった。。。
この間、無駄に苦悶して時間を浪費し、
それでもなにか楽が出来ないかと怠惰家の誇りにかけて手間省きを権謀しました。


ポケット布にした化繊のカーディガンはほつれない生地だったので、
端ミシンだけかけたウール地を乗せて、縫う。

ウールパンツ (11)

ひと手間省いてやった。
と、思うことで自分を慰めました。
ミシンのアタッチメントを換えた分、手間だ。とか、
脳内苦慮に浪費した時間の無駄は取り返せない。とか、
そんなコトはどうでもいいんです。
心が楽になるコトの方が重要なんです。


仮縫いだったポケット布の端を始末。

ウールパンツ (12)

一回では強度に不安が、、、
小心の二度目をかけておく。。。


ポケット口縫い代のキワに虫食い穴があるので、
ステッチをかけておく。

ウールパンツ (10)


手間だったけど、
ポケット付け終わりました。


後から思い出すと、こんな手順は踏んでいなかったので、
何の参考にもならないポケット付け手順だとは言い添えておきます。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント