プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

格子柄浴衣を丸襟ギャザーシャツにリメイク 【身頃を処理する】


前身頃にダーツを入れます。

格子松 (4)a

生地が薄くてヘロい生地は、柄がズレますね。
難儀しました。
薄い生地を使うときはダーツなしパターンを使うか作るかした方がいいな。
と、個人的に小さく確認しておく。


それと、生地が傷んでいるので、
袖ぐりがきついと簡単にビリッとなると思いましたので、
前後の袖ぐりを開いて広げておきました。

格子松 (4)b

袖の横幅も広げることになりますが、
横地使いなので継ぎ布が増えるとか面倒なこともなかったです。

心配なら、袖ぐりに接着芯など貼って補強すればいいと思います。
2,3回着て破れたら窓拭いて捨てろよ。と思ったので、
そこまではしませんでした。


後ろ身頃。

格子松 (2)b

ピンクの線までで身頃の確保は出来ているのですが、


セコく、幅めいっぱいつかいました。

格子松 (2)c


余分はタックでたたんでゆとりにします。

格子松 (2)d


端の縫い合わせに傷んで擦れた箇所がありましたが、

格子松 (2)e

縫って固定して裏で開くタックにすれば、
隠れて見えない。


もはや誰にも気付かれることは、ない。




にほんブログ村


コメント

非公開コメント