プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

ネルのお寝巻をショールカラー風ジャケットにリメイク 【完成】


お寝巻リメイク、ネルジャケット完成。


立て襟がスタンダードポジション。
らっぱ袖風の広がりが、Aラインの余韻を匂わせています。

ネルジャケ完 (1)a

襟芯が硬いかなぁとも思いましたが、
出来上がってみると、ヘタれることなくかえって良かったと思っています。


うしろ。
袖スリット。

ネルジャケ完 (1)c


揃えられなかった襟継ぎ。

ネルジャケ完 (1)d

お寝巻の身幅の狭さで柄を揃えるのは、難儀です。
途中で諦めた。
無地物で作り直したい気もするハイネックジャケットになりました。


襟丈を足しているので、折り返せます。
第一ボタンで折り返すと、小さい襟。

ネルジャケ完 (1)b


第二ボタンでは、ショールカラー風ですね。

ネルジャケ完 (2)

しかし祖母が、そこまで開襟するには良いブラウスを着なくちゃいけない。
と世事に通じたようなコトを言い出したのですが、
このジャケット自体がそんなコトを気にして着るようなシロモノではありません。


脇ポケット付き。

ネルジャケ完 (4)a


ポケットの始末は、身頃裾の折り返しに差し込んで一緒にミシン、
と、思っていましたが、着丈を伸ばした結果、折り返し縫い代が足りず、
浮いたポケット裾を身頃の縫い代にまつっています。

ネルジャケ完 (4)b


襟継ぎの柄を揃えられなかったところから
ダラけた仕立て上がりですが、脇ポケットは付けて良かったな。

ネルジャケ完 (3)


こんな程度のネルジャケットは
羽織って背中が寒くなければそれで十分なんだと思う。




にほんブログ村


コメント

No title

素敵なのができましたねぇ!参考にされた雑誌の中身を見ることができなかったので、どんなデザインかな?と待っていました。
このデザイン大好きです。
私は、顔のはえらが張ってしもぶくれの顔立ち(笑)だから首はすっきり見えないのですが反動からかこうゆうデザインが好きなのですよ~。
婆さんになり首元が寒くなるから襟が高い方が温かくて好き!
その代り大きな顔が襟から浮かんで見えますけどね(笑)
こんなデザインの襟は縫うときに首元のやゃ直角に縫い込むところ難しい!目も凝らして肩が凝ります。
生地はネルだから保温性があるからセーターの上に羽織るジャケットにすれば温かそう!!ポケットもつけてもらって私も欲しい!!ホント素敵なデザイン。
ウズラさんは簡単に型紙を作り、思うようなデザインにアレンジできる才能はただ者ではない?

>>おばちゃんさん、こんにちは!!

いつもタダ働きのただの人です。

既製品のパターンを勝手にいじってるだけですから。
デコレーションケーキにイチゴを配置してるだけのようなもんです。
ただ、前世は種子島の銃器密造鍛冶屋だったのかもしれない。。。
100%コピー。そして勝手に作り変える。

昆布尚子氏「着物のモダンクチュール」では、
海老茶色とかいったのかな、渋い地に1輪花が乱れ散って、大柄なのに嫌味のない感じが好ましい出来上がりでした。
後ろ中心の襟継ぎは柄が来ないように無地で配置されて、なるほどなぁ。でした。
あんな着物ウチにはないから再現できませんけどね。

顔のサイズを気にされる方は、襟の形が変わった服を選ぶといいみたいですよ。
親指姫が生れそうな花びら襟とか、立て襟で3重フリルとか。
今更新中の新品ネルリメイクはかなりの立て襟で、前合わせの寄せようでは頬まで襟が届きます。
まぁ、ちょっと、顔に刺さる感じがしますけどね。
見せるか、隠すか、どちらが好ましいか出来上がり後にお伺いしてみたいです^^


>>セーターの上に羽織るジャケットにすれば温かそう!!

ずばりの格好で、末叔母が着て帰りました。
残念、着て帰りました。
非公開コメント