プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

3色別珍で作ったセット服


服地用、黒・赤・緑の別珍と、布団布用の黒い別珍を使って、
 赤いワイドパンツ と、 緑のブラウス を作りました。


セットするとこんな感じ。

別珍フリル完 (7)

浮かれてますね。

股上を下げたワイドパンツが、
仕上がりのゆるさに反して脛にまとわりつく歩きにくさでした。

『 新きものリメイク術 』の元パターンは、


着物身頃に衿幅の布を継いで身頃を作っていたので、
洋服地サイズに直すと、110cmの幅が必要だったと思います。
別珍布は90cm幅。
デザインと機能を併せ持たせるには無理があったようです。
幅を確保してしっかり作れば、歩きにくさも感じないのかもしれません。


緑のブラウスに、キラキラパーツを散らそうかと思いましたが、

デコパーツ

洗濯が大変だろうと思ってやめました。

チコに作ったワンピースだったら、
猫背を誘うほど胸元を飾り立ててやりましたけどね。
そして、洗濯の度に外して洗って干して乾いたら同じ配色、寸分違わぬ配置で付け直すよう
チコの母さんに取り扱い上の注意を口伝します。
その間、きっと、畳の目を数えるように俯いたっきり返事もしなくなると思うけどね。

とはいえ、もう、キラキラパーツを付けられるような重たい生地がありません。
洋服地別珍3色を使い切りました。

3色別珍

参考にはならないでしょうが、
緑別珍の端切れ束がポケットティッシュより大きいくらいです。

布団用別珍があと少し何かになりそうな程度残っていますが、
チコのワンピースに出来るほどではないなぁ。

何に使おうかなぁ、キラキラパーツ。。。
紅い唇を住処にする油断ならない言葉のように、嫌がらせ目的で使わないことには輝きませんからね。




にほんブログ村


コメント

非公開コメント