プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

赤い布3kg処分 マキシスカートを作る 【布幅に合わせて型を削る】


夜な夜な友人らに、
「赤い服いらんかね」とメールを送っていました。
受信者の皆さまにおかれましては、
昔の馴染みを頼った売り付け商法かもしれない。。。と、
警戒心をいだかせるに十分な出来事だったと思います。

そのなかで1人、
「年下の相手から赤い物をもらうのは風水的に縁起が良い!!」
風水好きさんを釣り上げることに成功しました。

しかし、遠慮したのか、
「端切れでコースターなんかを作ってもらえると嬉しいわっ」
ですって。

赤いワンピースを10枚作ると赤い布3㎏を消費できます。
テーブルクロスならまだしも、コースターって、、、
ティースプーンで泉の水を汲んで桶をいっぱいにするのですよ。
・・・これはもう、童話の世界です。

なんだかんだとやり取りをした後、
やっぱり、赤い服はハードルが高い。
せっかくなので、実用性を考慮してスカートをお願いしたい。
・・・と、、、え?穿くの??
部屋着じゃなくて、フツーに出掛ける気でいるような、、、

「今年はマキシスカートが流行りそうなの」
要望が、本気です。
穿くのかぁ、スゴイなぁ。

で、マキシスカートってなんだろう。
あんまり複雑なコトは出来ませんが。

「わたしだとだいたい、90cmくらいかな」
ロングスカートを、マキシ丈というのかな。
そいつぁ布を消費していいことだ。


さて、作ります。

『 KANA’S STANDARD 』


『 KANA'S STANDARD II 』


どっちで作ろうか。

『 KANA’S STANDARD 』 のほうがスカートバリエーションが多彩です。
丈もさまざまに、たっぷりギャザーのスカートや、リバーシブル、巻きスカート、、、
こっちで作ろうか。
決め手はやっぱり、必要布量の多さですね。

『 KANA'S STANDARD II 』 のスカートは、
『 KANA’S STANDARD 』 よりも少ない布量でタックスカートなどを作れます。 
それはそれで、布を買って作る人には嬉しい配慮だと思います。


ギャザースカートは、前後兼用型。
丈を90cmに伸ばします。
その追加分がなかったとしても115cm幅では「わ」で取れません。
本の指示は4枚裁ちですけどね。

マキシ (1)

削るか。。。


身頃の幅を削るので、
身頃に合わせてある腰ベルトも削っておきます。

マキシ (1)b


ということで、
削った身頃を切り出します。

マキシ (2)a


前後ベルトと、ポケット布。

マキシ (2)b

前後ベルトを別々に取るのは、
一周ゴムウェストではなくて、後ろのみゴムで前はスッキリ。
ゴムスカートであることを目立たなくさせるらしい。

材料揃いました。
縫いますか。


ところで、、、
115cm幅なのだから、横地にすれば90cm丈は取れましたよね。
柄の優位上スカートを横裁ちするのはよくあることです。
せっかくの布消費チャンスを、、、
ちょっと立ち直れない。。。
なにかで取り返さないと、、、何かで。。。




にほんブログ村


コメント

非公開コメント