プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

赤い布3kg処分 マキシスカートを作る 【ゴム付け】


後ろ身頃だけ、ゴムを通します。

マキシ (5)a

この状態は、
後ろ身頃の腰布の内側は、しつけ状態。
前身頃の腰布はしつけなし。開放状態。
そこから後ろ身頃にゴムを通します。


出発点の前身頃腰布端にゴムを縫い留め、
後ろ身頃を廻したゴムに捻じれがないことを確認して、
キュッと引っ張り出して、縫い留める。
前身頃腰布を閉じる。

マキシ (5)b


ベルト通しの陰に隠してゴムを留めておく。

マキシ (5)c

ベルト通しが目隠しに役立つとは思わなかった。


表から、
ウェスト一周落としミシン。

マキシ (16)

ゴムの通った後ろ腰布は引っ張りながら落としミシン。
ミシンの針がゴムに引っ張られて曲がらないようにゆっくり縫う。
素人ですから。
後ろに付けたベルト通しの厚い部分は無理しない。
高馬力の業務用ミシンじゃないし。
段差のある箇所はボール紙などを添えて、
ミシン押さえの浮きを埋めるとミシンの可動がいいそうです。


はぁ、終わった。
・・・この腰ベルト、ゴムが遊んで捻じれるに十分な幅だよなぁ。

後ろ中心、ベルト通し間をミシンステッチしておく。

マキシ (6)b


これにて、仕上げた。

マキシ (6)a

脇位置のゴムが捻じれたら?
引っ張れば良いんじゃないのかなぁ。




にほんブログ村


コメント

非公開コメント