プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

紳士用スラックスを冬用パンツにリメイクしてみる 【大叔母が欲しがったので穿かせてみた】


紳士モノを冬物に転用したら、なかなか良かった。
もう2,3枚作り直しておくか。
と、別のスラックスを取り出して裾を解いている時でした。
大叔母(祖父の妹)が娘さんと一緒に遊びに来ました。
「何やってんの?」って、やっぱり訊かれまして、
こんなコトしてんだと先に作っておいたリメイクパンツを見せたところ、
「わぁ~、すごいねー、作ったの?うわぁ~、作ったのぉ」
パンツをなでなでしながら「コレいいわぁ」を連発しています。
「紳士モノを直すんだぁ、なるほどねぇ。
いまどきないもんね、こういう生地のウール100%のパンツって」
親戚の姉ちゃんは冷静に感心してくれてましたが、
大叔母の異常な関心はリメイクパンツから離れることがない。
「好い柄だぁ」「良い生地だぁ」念仏のように唱えて撫で続けている。
もうじき形見になると思えば、、、
穿くなら持っていって良いよと伝えると、大喜びしてました。
「えぇ~!!いいのぉ~!!」
写真撮らせてくれるんなら、いいよ。

というワケで、機嫌よくモデルになってくれた。


小柄な大叔母が穿くと、

試着1

やっぱり、だぶつきますね。


横からみると、冬用ブーツを想定すれば悪くない丈感ですが、、、

試着3

大叔母はきっと長靴しか履かないだろうから丈詰め直しだな。


こんくらいが良いそうな。

試着2

というワケで、大叔母サイズに直します。




にほんブログ村


コメント

非公開コメント