プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

祖父のスラックスを7号の叔母にリメイクする 【物色する】


大叔母サイズに冬用パンツを作り変えているとき でした。
母の一番下の妹の末叔母がやって来ました。
「なにやってんの?」
やっぱり訊かれたので、
祖父のスラックスを冬用パンツに直したら、結構良かった。
そのパンツを大叔母が気に入ったのであげることにした。
大叔母サイズに丈詰めをしている。
経緯を説明しました。
「ねぇねぇ、アタシやせたの」
痩せたよねぇ。
研ナオコみたいになったよねー。
「7号でも小さいのっ、ズボンが全部、ぶかぶかなんだよー」

「へー」とか「そぉー」のたぐいの「大変ねぇ~」がくるかと思ったら、
むしろ乗っかってきた。

まぁ、いっか。
作って渡せば古着が減るしね。
しかし、フツーの紳士サイズを婦人7号まで削るとなると構造上に無理がありそうです。
出来るだけ、細身で小さいスラックスを探します。


これなんて、わりと小さめです。

叔母パンツB (1)


まず、ファスナーが壊れてないか確認。

叔母パンツB (5)

緩くもなく、しっかり機能しています。


ちょっとカーブが付けられていて、スリムタイプのようです

叔母パンツB (3)


いつものボックスポケットのバックスタイル。

叔母パンツB (2)


まずは、コレでいってみようか。




にほんブログ村


コメント

非公開コメント