プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和装肌着を解体してモジャフリルブラウスを作る 【完成】


反物幅布からモジャフリルブラウスを作りました。

モジャフリル1

襟削ったからか、フリルギャザー増量したからか、
襟がフリルに負けてるね。


うしろ。

モジャフリル3

反物幅なので、後ろ中心に継ぎ目が入ります。
コレ、イヤな人はイヤだと思うな。
ただ、細身ブラウスを作る時、どうせ接ぐということで絞り効果に使えると思います。


ボタンホールと留め糸をピンクにしてみた。

モジャフリル6

7号サイズの友人に似合いそうな色調で選んでみました。
画像ではただのピンクですが、若干藤色調子なんです。
キュートですまないお年頃の友人にとこだわってみました。

けどま、ボタンも使いまわしで、似たような白いボタンを選抜したつもりでしたが・・・
並べてみると、パール系だったりアイボリー調だったり、均一な白じゃない、、、
ま、どんまーい。


反物幅に収まりきらず、丈を削られたショートパフ。

モジャフリル7

いっそキャップスリーブまで削っても良かったかなー。


というワケで、モジャフリルブラウス完成。

モジャフリル4

このモジャモジャ感、キライじゃないな。
けど、自分じゃ着ないな。



おしゃれ着を手作りで 』 から、作りました。


う~ん、リバティ生地で作ってみたいなぁ~。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。