プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

モンペ柄作務衣を丈足らずパンツにリメイク 【解体】


古着の海から引っ張り出して眺めて、羽織なのかと思ったら、
左右に留め紐が付いていて、袖が筒状なので
作務衣だろう。

作務衣の定義は知らないですが、
まぁ、モンペ柄の作務衣ってことでやってきます。

もんぺ柄 (1)

生地はどうやらレーヨン。
テロンとした重さが安物っぽくもあり、
厚みの割りに軽い気もするので、並っぽくもあり、
モンペ柄にかわいさがある以上の価値を感じませんが、
モンペに見えたので、モンペ的なものに作りかることにします。


ともかく、解体。
胴と、

もんぺ柄 (2)


衿、袖、ポケット、紐、その他。

もんぺ柄 (2)a

柄は古いが、布地の無駄のなさにバブル崩壊後のせせこましさと合理性を感じる。
昭和産かと思いきや、あんがい最近の代物やもしれぬ。

とはいえ、継ぎ接ぎ生産にはなれてるんで、
どうってことないこまごましさです。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント