プロフィール

うずら

Author:うずら
箪笥に眠りっぱなしの古布たち。
とうに時代が変わったことにさえ気付いていない様子です。
ずっとココにいた布と出逢ってみる。
古布リメイクブログ 「アオイトリ」

管理人の うずら です。
どうぞ、よろしく。

カウンター
辻占い
カウンターを設置しました。
キリ番はありませんが、インチキ辻占いでもしようと思います。
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR

古布リメイクブログ アオイトリ カテゴリー詳細


【和たんす(着物リメイク)】
着物、帯に襦袢、浴衣っぽい昭和のお寝巻、
着物を解いた布、着物にならなかった反物。
などなど、リメイクしています。

【洋たんす(洋服リメイク)】
背広にコートにネクタイ、紳士モノから婦人スーツもブラウスも、
ついでにエプロン、マフラー、ショール。
親戚からめぐってくる貴重なる「ムラコ・ブランド」含。
箪笥に居座っていた衣類をリメイクしています。


【箪笥の古布】
洋裁が一般的だった昭和の昔、一度服になって、ほどかれて、
箪笥の奥にしまわれ、すっかり忘れ去られていた布。
親戚に仕立て屋さんが2人ほど、洋裁家が3人ほどいた関係でやってきた布。
そこそこ大切に箪笥で保管されていた眠りっぱなしの布をリメイクしています。

【てんぷら布救済】
「もう着ない」と判断された服たちの終焉の地。
地域別分別有料ゴミ袋に投げ入れられるその前に、てんぷら鍋を拭いたり、
シンクの水垢をこすったり、スリッパの下に敷かれて台所の床掃除に使われる布たち。
意外と、「お前まだ、頑張れるんじゃね?」って布がいたりします。
てんぷら油をふき取る前に、わずかといえども暫くの間、人の隣で生活できんじゃね?
シルク100%でも、イタリー製のグッとくるツイードでもないので、
惜しみなく、自由にやっつけリメイクをしています。

【新品布で作る】
子どもというのは他愛なくも無邪気なもので、
やっつけリメイク服でも結構喜んで着てくれるんです。
古布を押し付けている申し訳なさから、たまぁ~に、新品布で作ったりします。
手芸屋に売っているどうってことないフツーの布を買わせたり、
笑っちゃうような値段で売られている処分ワゴンの布でしかない。
古着といえども「ムラコ・ブランド」で作るリメイク品の方が生地は断然、イイ!!

【製図して大人服】
既製型紙のお世話にはならず、自力で製図して作った大人服。

【製図して子ども服】
既製型紙のお世話にはならず、自力で製図して作った子ども服。

【実着】
作った服を着ている画像録。
許可を貰っていたり、いなかったり。。。
ケータイカメラだったり、写真をケータイで撮っていたり、
色がゼンゼンまったく違ったり、マズイところは誤魔化していたり、、、
実着をみると「肩のラインがおかしいから直そう」とか検証したり、
手許にないリメイク服を懐かしんだりしています。

【編み物】
レース編みで付け襟作ったり、服の裾とか飾ったり、そんなの目指してかぎ針編みを始めました。
サンタが来てもいいように、棒編みで靴下を作るのが、最終目標。
0から始める編み物初心者が通り過ぎた本の紹介。



画像の管理がなっていないので、ブログ掲載済みの画像を何度も持ち出して「作った、作った」と更新していたりするかもしれません。。。


コメント

非公開コメント